結婚式のお祝いの金額の決め方

親戚や友達の結婚式に呼ばれたとき、お祝いにどれくらい包むか悩みますよね。 きちんと調べて覚えておけば、悩むこともありませんよ。 お祝いの金額のポイント、およその相場を紹介しますので参考にしてください。

    お祝いは奇数の金額が基本!

親戚や友達の結婚式のお祝い,お祝儀の金額の相場,お祝儀袋,マナー,基本,結び切り,水切り 慶事には、割り切れる偶数は別れを連想させるので避けるとのがマナーと言われていますが、 「ペア」を意味する「2」、「末広がり」の「8」、切りの良い「10」は縁起が良いということで大丈夫です。 その際、5千円札を2枚にして、奇数枚にしておくのが良いでしょう。 やはり、縁起ものですから、「死」や「苦」を連想する「4」や「9」は避けてください。

◆お祝儀の金額について
ご祝儀の金額は、自分と新郎新婦との関係性の度合いによって決めるのが良いでしょう。 それぞれに相場があります。下記を参考にしてください。

◆友人、仕事関係の場合
3〜5万円が相場。およそ披露宴のお料理が1〜2万円、引き出物が1万円と考えれば妥当な値段です。 自分の年齢が上がるとともに金額も上昇するので、 20代〜30代なら3万円、40代以降なら5万円が相場と覚えておきましょう。 20代前半で、働き始めて間もない頃は2万円でも良いでしょう。

◆家族、親戚の場合
兄弟、姉妹、甥、姪なら20代、30代は5万円、40代以降なら5〜10万円が相場です。 いとこなら、20代は2〜3万円、30代は3〜5万円、40代以降は5〜10万円ぐらいでしょう。

◆夫婦で出す場合
夫婦で出席する場合は、2人で1つのご祝儀袋を提出します。1人2〜3万円とすると、4万円もしくは6万円になりますが、縁起の悪い「4」や偶数は避けますので、 5万円を包みましょう。 もし5万円では物足りず、かといって7万円は経済的に厳しいと思うなら、他に1万円分のプレゼントの品を贈ってあげると良いでしょう。

◆欠席する場合
出席した場合の半分、もしくは3分の1くらい。その場合、現金ではなく、プレゼントを渡すのも良いでしょう。 その場合、お祝いの品が重複してしまわないように仲の良い友達ならあらかじめ希望の品を聞いておきましょう。


情報発信サイト,ACTY8,結婚式の司会,ウェディングドレスの選び方招待状の返事の書き方のマナー
情報発信サイト,ACTY8,結婚式の司会,ウェディングドレスの選び方祝儀袋の選び方
情報発信サイト,ACTY8,結婚式の司会,ウェディングドレスの選び方御祝いの金額の相場
情報発信サイト,ACTY8,結婚式の司会,ウェディングドレスの選び方祝いの品に貼るのしの選び方


情報発信サイトActy8

■これから挙式をする方へ
 ・結婚式の司会,シナリオの書き方
 ・ウェディングドレスの選び方
 ・素敵なブーケの選び方
 ・披露宴のBGMの選び方
   BGMを選ぶときのポイント
   2011年ランキング
   2012年ランキング

■結婚式に招待された方へ
 ・招待状の返事の書き方のマナー
 ・祝儀袋の選び方
 ・御祝いの金額の相場
 ・祝いの品に貼るのしの選び方

■賢い自動車の選び方
■楽しい水彩画の描き方
■1日6分で"割れた腹筋"を手に入れる腹筋法!

■PCの役立つ情報
 ・パソコンの便利グッズ
 ・無料の写真, 画像
 ・役に立つサイト紹介
 ・検索エンジン一覧

■ホームページのアクセスアップ対策
 ・アクセスアップのSEO攻略法
 ・Google Analyticsの活用方法
 ・サイト内のキーワード分析
 ・構文チェックによる最適化

 ・森の木琴で疲れをリフレッシュ!
 ・インテルのプロモーション映像が面白い!
 ・キム・ヨナの氷上バラエイティ―番組!
 ・フィアット500ツインエアはエコ&爽快!
 ・沢尻エリカ フォトシューティング!
 ・頑張れ日本!義援金サイトの紹介!